« 学業と職業はつながっている | トップページ | 始動します »

2011年3月14日 (月)

焦らない

大地震とその後の本当にいろいろある問題、目が離せません。

11日、私は東京の自宅で地震に遭いました。窓から外を見ると、今まで見たことのないような揺れ方で家や電柱が揺れているので驚きました。
マンションの住人なので、同じフロアにいる人の安否を確かめてから非常階段を下りて管理室からハンドマイクを持ち出し、けが人がいないか、火の始末は大丈夫かを確認、その後は管理室で安全確認やエレベーター点検などのサポートを行いました。
電車が止まり、たまたま友人が東京駅で「帰宅難民」になっていることを知ったので、迎えに行き泊まってもらいました。

12日は電車が混乱しており、管理人さんの出勤が大幅に遅れそうなので、それまでに必要な簡単なマンションの管理業務をしました。

さいわいマンションの損傷もなく、けが人もありませんでした。この程度のことで、マンションという共同体を維持することができて幸運だったと思います。

今回の地震で、苦労されている就活生の方もいらっしゃるでしょう。14日は東京では計画停電で電車が混乱し、就活に苦労した方もいたようですが、このブログには、被災地からのアクセスもあるようで、もっともっと厳しい局面に立たされている方もいるのは想像に難くありません。

ESや面接など、企業とのやりとりに支障が出ている場合、臆せず人事部に事情を連絡してみましょう。なにか考慮してくれるかもしれないし、してくれないかもしれません。
その企業の危機管理の意識がわかる、ぐらいの気持ちでいましょう。

焦らずに。いまは大変ですが、みなさんは強くなれると思います。

« 学業と職業はつながっている | トップページ | 始動します »

総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52495/51122279

この記事へのトラックバック一覧です: 焦らない:

« 学業と職業はつながっている | トップページ | 始動します »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック