« 3本ポールの電気機関車 | トップページ | しずかに »

2014年12月 1日 (月)

二階建て電車のトロリーポール

黒澤明の『天国と地獄』。
誘拐犯のインターン・山崎努がかけてきた脅迫電話の録音を捜査本部で再生すると、電車が走っている音が入っている。
「この音はなんだ」。電車の走る音に、高い変な音が混ざっていることに気がついた刑事は、横浜駅にテープレコーダーを持ち込み、乗務員の休憩所でこの音を聞いて貰う。
「ああ、この音はね、江ノ電のポールの音だね。ガッタンゴーと走ってくる後にチュチュチュチュチュと鳴ってるね。このへんでこんな古いのを使ってるのは、江ノ電しかないんですよね」
栃木弁で剽軽に答える乗務員にふんするのは沢村いき雄。栃木出身の俳優であった。

犯人のアジトは江ノ電沿線だと特定される。次のカットで、ポールを振りかざして走る江ノ電100形(タンコロ)の姿が映る。
「チュチュチュチュチュ」という音は、ポールの先についているホイール(滑車)が架線と接して回る音なのだ。

……昨日ご紹介した、Cederさんの「3本ポールの電気機関車」。
Gr012110
ご本人から昨日の記事にコメントをいただいて、「真ん中のポールはホイール、両端のポールはスライダーで集電していた」ことがわかりました。スライダーとは、ポールの先が溝になっていてそこに架線がはまり、パンタグラフのスリ板のように、摩擦で集電する仕組みです。Cederさんによると、スライダーの方が高速運転に向いているのだそうです。

さて、昨日もご紹介した大阪市交緑木検車場。四つ橋線住之江公園駅から無料バスが出ていましたが、不案内のため、人だかりがしているところがバス乗り場だろうと思って行ってみたら、そこは競艇場でした。やっと見つけたバス乗り場の看板。かっこいいですね。
Gr011671

一番奥には「市電保存館」があり、ラッキーなことにここも見ることができました。明治から昭和にかけての名車6両を保存。使用されている機器は常に当時の最新のもの、実験的機構もいろいろ採用されており、大阪市交が日本の電鉄技術をリードする存在であったということを、いまに伝えています。

R0019623
その中でひときわ目立つのが、明治37年に造られた「二階建て電車」。ロンドンバスのように運転台の脇のらせん階段から二階に上って眺望を楽しむもの。このころ、電車の黎明期から昭和の初期にかけては、ボディの鉄板が金網になって走ると風が通る「納涼電車」など趣向を凝らした電車がありました。納涼電車は江ノ電でも走っていました。

この話をFacebookに書いたところ、「2階に上がった客が、トロリーポールからのスパークで出た火花を浴びないか?」というコメントがつきました。電圧が600Vですから、スパークしても火花が落ちてきて熱いということはないと思うのですが、すぐそこでバチバチするのは気持ちよくないですね。

実は、この2階建て電車は、昭和28年に造られたレプリカ。残っていた本物の台車を使って自走が可能で、2階席にビューゲルがついています。しかし、走るときには客は乗せなかったのだそうです。

Gr011689
では、本物はどうだったのか。当時の状況を現在に伝える模型が残っていました。写真では少し切れてしまっていますが、運転台の真上からポールが後ろに向かって伸びていて、2階客席のはるか後ろで架線に接するようになっているのでした。考えたものです。

「この模型は大正時代の作で、こっちのほうが昭和に作られた実物のレプリカよりも貴重です」
案内してくださった市交OBの宮武浩二さんは、こう笑っておられました。

« 3本ポールの電気機関車 | トップページ | しずかに »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

うーん
格調高いな(糞爆)・・・
コレからオレもあの日の大阪市交フェスを記事にしようと考えてるが大惨敗間違いなし(糞爆)。
すばらしい記事、ありがとう!

マツモト模型から出ていた大阪市電の二階電車は、実物のレプリカの模型だったのですね。(ややこしい表現)
正確さを期すなら模型から作るのが正解だったとは。

犬交さま
いつもの感じの記事が見たいです。

E.NUKINAさま
「実物のレプリカの模型」そのとおりですね(笑)。
宮武さんは「大正時代の模型はNot to Scaleですよ」とおっしゃっておられました。
そういえば、40年ぐらい前にプラモデルがあったはずです。その頃東京にいたので「日本のどこかに、こんなすごい路面電車があるんだなあ」と憧れていました。

いろいろネタにしていただいているのに、遅レスすみません。大阪市電の二階電車のプラモ、我が家にあります、勿論手付かずで…。

おお、プラモありましたか!さすが!
こちらはネタにさせていただいているので、どうぞ、レスはお気になさらず。

おお、プラモありましたか!さすが!
こちらはネタにさせていただいているので、どうぞ、レスはお気になさらず。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二階建て電車のトロリーポール:

« 3本ポールの電気機関車 | トップページ | しずかに »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30