« 東武6000系の魅力は車内デザインにあり | トップページ | 南新宿の旧小田急本社ビル »

2014年12月12日 (金)

池上線1985

最近おやじ共のブログで、池上線の写真をupするのが流行っているようです。
私もおやじなので、参加します。

オリンパスXAという小さなカメラを手に入れて、スナップに熱中していた頃なので、
車両はまともに写っておりません。

でも、こうして見ると、「人に近い鉄道」という感じがしますね。

Img781


Img782


Img742_1

Img732_3

Img733


Img734


Img731


Img735


Img737


Img786


Img738


Img787


« 東武6000系の魅力は車内デザインにあり | トップページ | 南新宿の旧小田急本社ビル »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

昔からこんなことやってたのか・・・・
それにしてもウマいな。
ウマウマくん、ウマー!
★★★★★

さすが!写真も上手いがエディテイングが上手い!
こういうのには下手なキャプションは要らないですね。
オヤジ共には無いプロな技?

初見です。イヌゲージ鉄犬様のブログより来ました
こうして見るとやはり池上線は全然変わってませんね…特に大崎広小路なんて当時と変わったところを探すのが難しいくらいです。
雪が谷大塚検車庫は当時と今では配線が変わってしまった様で印象が変わってしまいました…

五島慶犬さま
「犬悔い」式のご評価、ありがとうございます!
この時代、モノクロはヨドバシカメラで100フィートのフィルムから中古パトローネに詰め替えたものを安く買って自家現像してそのままというものが多く、今回の写真も完全に忘れておりました。といってシリーズにするほどあるわけではありません。

Ceder様
お褒めにあずかりありがとうございます。
大崎広小路から蒲田までほぼ撮影順なので、あまり考えていないのですが……(笑)。ちょっと印象的なカットが1枚入るだけで違って見えるかも知れませんね。
この頃木村伊兵衛に憧れて、スナップをたくさん撮ってました。時代錯誤ですね(笑)。

東急8695Fのブログ様
いらっしゃいませ。ようこそ。
先日、久々に旗の台から蒲田まで乗ったり歩いたりしました。変わってないなあというのが印象です。
こうやって、若い方にむかしと現在の違いのあるなしを感じていただくのが、おやじが古い写真を公開する意味なんだなあ、きっと。
今後ともよろしくお願いいたします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池上線1985:

« 東武6000系の魅力は車内デザインにあり | トップページ | 南新宿の旧小田急本社ビル »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30